FC2ブログ

2020-01

灰色の進捗

ほほほいっと♪
4~9話までのネーム完了~!!!!

うんがんばった!がんばったぞ~!

自己満足ですが、こんっ・・・・・・・・・なにネーム直しまくったの
あれ以来だよ、商業以来(笑)

カイル&リーナパートと、お城でのあれこれパートの2ルートに分かれて
進みますが、まだ主要メンバーが軒並み子供なんで
そこまでエグイ展開ではないと・・・思うのですが・・・はて?
お城パートはそれでも、前作とか前々作と比べたらわりかしエグイです(笑)
その辺は大人向けファンタジーを謳っているので、どうぞよしなに(?

バトルもしっかりあるんですけど、いわゆる「異能モノ」や
「能力バトル」系にはしたくないのでどちらかというと渋い剣劇の
つもりだったのですが・・・・・・
意外と描いてみたら能力系になってしまった💧
キャラクター設定上、ちらっとその手の要素も入ってくるのでした。
わわ~ちょっと何かこの辺の展開、少年漫画ぽくない??ない??と
自画自賛wwすっげー楽しく描きました!
どっちにしても作者の好きな要素しかぶち込んでないので
自然と吐き出されるに任せようと思います!(;^ω^)

あと大人たちが活躍したり暗躍したりするのも作者の好みの展開だったりしてます。
まだまだ発展途上の子供達と、彼らが目指す憧れの存在である大人たちの活躍とか、
彼らの知らないところで蠢く大人の醜いあれこれ・・・ていうのが
大好物なのでしたw

と、作者の性癖押し出しまくる一方で、なるべくわかりやすく読んでもらえるように
ネームはしつこく見直して修正したつもりなのでぜひぜひお楽しみ頂けましたら!
スポンサーサイト



うわわわわ!

昨日から一気に6、7話ネーム完了~!
描きたかったシーンになると筆の進みが早いなぁ…(;´Д`)
むっちゃ楽しいのですが、内容的にはしんどいシーンですあはは💦

このまま8話に突入、目標の第一章ネーム完了まであと少し!

今さらですが、更新開始前に描き溜めとくんだった(笑)
表向き、更新ストップ状態が続いてますので…ネームはむっちゃ
進んでるんですけどね~!

いかん、このままだとブログでネタバレしちゃいそうだから急いで下書き、
清書、更新再開にこぎつけねば…

再開したら、ぜひ1話から読み返して頂きたく<(_ _)>
あっちこっちに伏線張りまくりですんで~

あ~しんどい、楽しい、推しが酷い目に遭う展開でめしがうまい(;^ω^)←人でなし

第一章ネーム進捗

第4話「緑竜の森の少女・前編」…ネーム完了
第5話「緑竜の森の少女・後編」…ネーム完了
第6話「偽りの白①」…制作中
第7話「偽りの白②」…制作中
第8話「偽りの白③」…構想中
第9話「剣(つるぎ)の理」…構想中

1/28・訂正&追記
時系列的にちょっとだけ行ったり来たりするので頭がこんがらがってる💦

各話20~40p以内に収まるように作ってますので
読むのはあっという間に読めるんではないかと…
しかし作画的にはひたすらしんどい画面が続きます(笑)
今のところ第8話で、ようやくもう一人の主人公ウィル登場の予定。
第1章は全12話くらいかな??
まだまだ起承転結の「承」部分なので先は長いけど
ネーム楽しいのでがんばりまっすヾ(≧▽≦)ノ!

時々ネーム中に「…来た!」っていう瞬間があって、あの、ワクワクシーンなのですが
それが大体敵役イグノス大公が暴れる(語弊)シーンなので
ちょっと我ながら人間性を疑いつつ(笑)

こう、キャラクターの心情が剥き出しになる瞬間を描くのが楽しくて
そのために描いてるんだなぁ…と実感しています。
もっともっと色んなキャラをひんむきたいw裸にしたいw(言い方


遅ればせながら!

こちらではすっかりご挨拶が遅れました<(_ _)>
今年もよろしくお願いします!

灰色漫画のネームをじりじりじり…進めております。
一時すごく焦っていたのですが、今は少しでも良いものを
描きたいと思い直して焦らず行くことにしました(;^ω^)

そうなると孤独感が増し増しで寂しくて苦しいんですが、
完成した時の喜びを思い浮かべながら耐えています(笑)

今年の目標は、灰色漫画のまずは1巻目を発行すること!
そして、思いっきり今さらなんですけど、勇気を振り絞って
どっかの投稿サイトに出してみようかなとか…ちょっと考えてます(;´∀`)

いや、さすがにもう…個人サイトで細々やるだけというのも…
う~ん、とはいえ、自作品が投稿サイトに向いてない作風なのは
百も承知なので、どこに載せようがぼっちはぼっちなんだろうけど(笑)
何しろ長大なうえに重たい!話が重い!!!(笑)
もうこれは自分の個性なので、これを変えるというと
人間を入れ替えるしかないんで、そうなると自分が描く意味もない…

ぐるぐる考えすぎて結局個人サイトに引き続きひきこもっていそうですけど(;´∀`)

そんな中kingdomRED読了のかたからメッセージをいただきました。
きっとどこかにこういう話を求めている人がいるはず、という一文に
とてもとても勇気をいただきました!
個人サイトはそういう意味でもまず見つけてもらうところから難しいなと
感じ、もっと多くの人の目にふれる場所に載せてみたいという思いも
むくむくと膨らみましたが。
一方で、数字で評価されたり長大ゆえに結局読んでもらえない状態に
なるのも何か違うかなという思いもあります。

創作物もマッチングが大事というか、これだけ細分化され供給過多になっている今、
多数の目に触れることだけが果たして重要かというと…どうなんだろう?

う~ん。こういう売り込みというかセルフプロデュース?が不得手というのもあるけど
そんなこと考える暇あったら漫画本編に全精力を傾けたい気もする(笑)

何かこの辺のことは第三者のご意見をききたいなぁ。
どなたかぜひご意見聞かせてください('ω')ノ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

アリカ

Author:アリカ

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索